リリースノート

v1.0.3

リリース日 2021年2月9日

APIの機能変更

  • 配送見積(delivery_estimate)のAnytime Windowの取得方法を変更しました。

APIの不具合修正

  • 配送見積(delivery_estimate)で14日以上先の日付が指定できてしまう不具合を修正しました。

v1.0.2

リリース日 2020年8月31日

APIレスポンスの変更

  • deliveries、fetchesのレスポンスに、集荷時・お届時にアンカーが
    入力したメモの内容を追加しました。

APIリクエストの変更

  • 時間指定なし(AnytimeWindow)をご利用いただく際に、deliveriesは
    「until」、fetchesは「after」をご指定いただけるように変更しました。

APIの機能追加

  • Store APIに、追加・更新・削除の機能を追加しました。

Webhookの変更

  • 配送ステータスが「collecting」以降の通知に、アンカーの連絡先、車両タイプを追加しました。
  • 集荷時・お届時にアンカーが入力したメモの内容を追加しました。

管理画面の変更

  • 管理画面の注文詳細のレイアウトを変更しました。
  • 注文詳細画面で集荷時・お届時にアンカーが入力したメモの内容を追加しました。

CSV項目の追加

  • 管理画面からダウンロードできる、請求管理CSVに集荷時・お届時にアンカーが入力したメモの内容を追加しました。

v1.0.1

リリース日 2020年7月6日

API追加

オブジェクト:Store  PICKUP_PROOF
 「セルフチェック(selfcheck)」を追加しました。
 対象ストアがロッカーや集配ボックスなど無人の場合で、
 商品のバーコード読取を行う必要が無い場合にご指定ください。

 [選択方法]
  DIAqAPIのダッシュボード(https://ec-api.dia-9.com/)より、
  店舗情報
  ↓
  新規作成または店舗名をクリック
  ↓
  集荷サイン
  「サイン」「バーコード」「セルフチェック」のいずれかをお選びください。